「どれ観よ」PICK UP » 2014 » 5月
検索

‘2014/05’ カテゴリーのアーカイブ

渡辺淳一の初月忌に。お宝★黒木瞳の大胆ベッドシーンあり!愛憎を描く「化身」を…

2014/05/30

渡辺淳一氏が2014年4月30日にお亡くなりになって、1ヵ月。今日は初月忌です。

渡辺氏の随筆は、大学病院に勤めていた体験をいかし生死をみつめた医学小説より出発し、伝記や歴史領域へと幅を広げ、1970年には西南の役で負傷した軍人2人の残酷な運命を描いた「光と影」で直木賞を受賞。その後は、1997年「失楽園」、2006年「愛の流刑地」と・・・数多くの男と女の性愛を描き、テレビや映画化され社会が震撼の渦に包まれました。エッセーでも、記憶に新しい流行語にもなった「鈍感力」があり、世への影響力の大きな方です。晩年は、男の孤独や高齢者の性を描き、老いがテーマとなっていました。

医学界の人物でありながら、数学では割り切れない…理論ではこぼれおちてしまう…世界。

激しい愛欲、底知れぬ嫉妬。潔癖症の方は、この世界を「穢い」「下品」と不快と思うかもしれませんが…。でも、私は、この曖昧な世界は、好きです。「人間って、そんなものだ…。」「美しく映る世界でも、水面下では色々あるよね…。」などと、ある意味、諦めに似た感覚を持つようになって、その先に、たくましさが宿るようになったのは、渡辺氏の作品が少なからず影響しているように思います。切なさは怒りに変わり、いつしか怒りは諦めに変わり、諦めは自立に変わる・・・。そういうことを知ったのでした。ご冥福をお祈りしながら、私が影響を受けまくった作品「化身」をご紹介させていただきます。

 

 

始まる愛のおののき、壊れる愛の哀しみ。

若いホステスを自分好みの女に変身させようとする男の悲哀の物語。男は、若い女性を自分好みの女に変えようと必死になり、女は自分から巣立っていく…。複雑な感情が絡みあう中で、男のエゴと、女のたくましさを感じる映画です。これぞ、渡辺淳一ワールドです!

映画初出演の黒木瞳、大胆なぬぎっぷり。お宝映画です。

映画初出演で大胆なベットシーンに挑んだ黒木瞳と、豊かな知性と艶やかな女の魅力の阿木燿子が、藤竜也と見せる艶技。大人の男と女の世界です。特に、みどころは、黒木瞳が演じる若い女。男の愛を受け、あでやかに化身する…。この化けっぷりったら、美しく、力強いのです。思っている以上に、女は、もっともっと、強い生き物なのかもしれません…。

 

 他にも、渡辺氏の映画化された作品をご紹介。

 

 

・・・・・・追伸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

渡辺氏の原作ではありませんが・・・。個人的趣味、全開の追伸ですw「化身」のことを書いていたら、私の脳内は、もう黒木瞳でいっぱいに♥黒木瞳好きには、たまらない・・・。黒木瞳の大胆で艶やかな貴重な映画をみたくなったのでした・・・。

    

 

 

———————————————————————————————————-

(C)東映 (C)2007 アートポート/渡辺淳一・講談社 (C)Gカンパニー・東亜興行 (C)東映

※ご留意事項※ 将来、テキストや画像をクリックし、飛び先がリンク切れになる場合は、配信期間が過ぎ終了したためです。ご了承いただけると幸いです。

 

ブッ飛ばされた気分…!!!!! そんなカンヌ国際映画祭の映画を…。

2014/05/16

2014年 第67回カンヌ国際映画祭、開幕!!

1946年に、フランス政府が開催して以来、毎年5月にフランスのカンヌで開かれている有名な国際映画祭の一つ。カンヌ国際映画祭は、ベルリン国際映画祭、ヴェネツィア国際映画祭と併せ、世界三大映画祭です。個人的には、カンヌ国際映画祭が、大好きなのです。世界中のスターが集まり、映画界の国際的な社交場ではあるのですが、そんな華やかな魅力だけではなく、若い才能の支援もしていて、衝撃作が続々と世に広がっています。私は、幾度となく、ブッ飛ばされた気分になった映画に出逢いました。実際には、カンヌ国際映画祭に行ったことないですけどねw いつかは、行ってみたいと、夢見ながら~☆でも、行ったことがなくたって、カンヌ国際映画祭をきっかけに出逢った映画で、私の世界は広がるばかり~。知識が深まったり、好奇心を刺激されたり、わけがわからなすぎて呆然としたり・・・。そんな映画との出逢いを生みだすカンヌ国際映画祭なのです。ということで、数々の過去受賞作や出品作より、おススメ映画をご紹介させていただきます。

 

史上最強の破滅型の恋愛。ある意味、純愛・・・。

 『ピアノ・レッスン』・・・ひとりの女と、ふたりの男。一台のピアノの美しい旋律にのせて繰り広げられる、激しい三角関係。ピアノにエロスを感じてしまうのは、私だけ?エロティシズムという意味を知ることになる映画でもあります。

『愛の残像』・・・自ら命を絶ったかつての恋人と、今も生きて人生を謳歌する男。相手を想い、自分が破滅していく…。生と死を越えた、狂気の愛の世界なのでした。

 

ガツンと頭を殴られる!そんな衝撃作。

『オンリー・ゴッド』・・・兄を殺され復讐を遂げようとする男の前に、神を名乗る謎の男。シンプルで、複雑。どこまでも美しく、どこまでも冷酷。もう、どうかしてます。

『キナタイ-マニラ・アンダーグラウンド-』・・・マニラの闇で、ざわつき、うごめく悪夢。軽い気持ちから麻薬の売買に足を踏み入れた青年が、娼婦の拉致・殺人と、転がり落ちていく…。底知れぬ地獄世界の不安と恐怖に、絶句でした。

 

香りたつ映画。匂いや気配までも、感じます。

『青いパパイヤの香り』・・・雨と木々が織りなす青臭い匂い。真夏の夜の鈴虫の鳴き声。オリエンタルな少女の成長。すぐそこに、ベトナムがありました。静かで凛とした美しき世界です。

『ブンミおじさんの森』・・・死を間近にしたブンミおじさん。タイ北部を舞台に、輪廻転生の物語がファンタジックに描かれてます。自然を目の前で感じながら、人の生き死には、自然の巡りの一部だという素朴な死生観に触れるのです。

 

他にも、色々と映画をご紹介中。カンヌ国際映画祭 特集で、映画を探してみて下さい。そして、素敵な映画に出逢えることを願って~☆

 

———————————————————————————————————-

(C)1993 JAN CHAPMAN PRODUCTIONS & CIBY 2000 (C)2011 – Rectangle Productions/StudioUrania (C)Copyright 2012 : Space Rocket Nation,Gaumont & Wild Bunch (C)Swift Productions 2009 (C)1993 LES PRODUCTION LAZENNEC (C)Kick the Machine Films

 

※ご留意事項※ 将来、テキストや画像をクリックし、飛び先がリンク切れになる場合は、配信期間が過ぎ終了したたためです。ご了承いただけると幸いです。

 

 

GW明け、お疲れのパパさん。子供とゆっくり過ごすために。

2014/05/13

頑張る、パパさんへ。

お仕事に家族にと、パパには大切なものが沢山あって、偉大なり~!と、つくづく思います。ゴールデンウィークは、家族サービスで走り回ったパパさんも多いですよね。旅行や帰省や・・・と、家族との素敵な時間をお過ごしになったと思いますが、そろそろ、体に疲れがでてくる頃でしょうか…。そんな時は、お子様と一緒に、ゆっくりファミリーアニメを♪

 

★幼いお子様と一緒に。可愛さと優しさ、ぎゅ~っ!!

純粋でお茶目なキャラクターたちに、子供たちは大興奮!パパ・ママは、涙ほろり!?友情、家族愛、諦めない気持ち。すごく大切なものが、キラキラ☆

 

★小学校低中学年のお子様なら!心を育む名作を・・・。

東映アニメーションの高度な技と情熱が集結!!丁寧で繊細な画と、ずば抜けた展開の面白さ、夢中です。

他にも名作が沢山ありますので、ぜひチェック!! 東映アニメーション名作一覧は、コチラをクリック♥

 

★小学校高学年になったら、洋画にも挑戦!?

海外のキュートなファミリーファンタジー。微笑ましくて、可愛らしくて、ハッピーな気持ちになります。

 

————————————————————————————————————

(C)Benesse Corporation (C)2006ますむらひろし・メディアファクトリー/アタゴオルフィルムパートナーズ (C)2013 あきやまただし / 映画はなかっぱプロジェク (C)2002Bliss Distribution Ltd. All Rights Reserved. (C)Bliss (C)SEGA (C)2004Bliss Distribution Ltd. All Rights Reserved. (C)東映 (C)CV MINOES 2001 (C)LEMMING FILM / A PRIVATE VIEW (C)LUMIFILM OY、MIGMA FILM AB、2004 (C)Lemming Films B.V. (C)Maipo Film & TV-produksjon. AS (C)BAVARIA FILM INTERNATIONAL PRESENTS

 

※ご留意事項※ 将来、テキストや画像をクリックし、飛び先がリンク切れになる場合は、配信期間が過ぎ終了したたためです。ご了承いただけると幸いです。

 

【最速で今旬】ナショジオ人気ドキュメンタリー「メーデー!10」ほか。最新アニメ&映画&ライブ♪

2014/05/01

新しいもの好き、集まれ~!

ドキュメンタリーに、アニメに、映画に、ライブに。続々と、新作の配信を始めてます。どど~んと新しいものだけを集めて、ご紹介。わくわく、どきどき、ずきゅ~~~ん!!!です。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ナショナルジオグラフィックチャンネルの人気ドキュメンタリー番組を。どこよりも、早く!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『航空機事故の真実と真相 リーブ・アリューシャン航空8便』

 

『航空機事故の真実と真相 バリュージェット航空592便』

2014年2月に放送されたばかりの「メーデー!10:航空機事故の真実と真相」。どうして、飛行機事故は、起こり続ける?事故が起きれば、航空機の安全 性が向上する?コックピットボイスレコーダー、交信記録、目撃証言などによって、歴史に残る事故原因の解明に挑んでます。生々しい衝撃映像・・・。

 

※嬉しいお知らせ※
ナショジオといえば!!只今、期間限定(~2014/5/9まで)で、5作品を無料配信中!!ナショジオは、好奇心がくすぐられる宝庫です。子供の頃、誰もが思った「なぜ?」「どうして?」が呼び覚まされます。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
お~~っと!!旬なアニメを、見逃してしまったなんて…もったいない。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

※毎週、月曜日更新※
『弱虫ペダル』 自転車ロードレースを舞台にした高校生の物語。己との戦い、チームワーク!人生論、ぎっしり。
『金田一少年の事件簿R』 あの“金田一少年の事件簿”が帰ってきた!待ってました~!

※毎週、火曜日更新※
『ブレイドアンドソウル』 掴みあげて投げ飛ばす。空中に打ち上げて地面に叩きつける。鮮やかに舞う女に夢中♥
『ガイストクラッシャー』 金属生命体による鎧「ガイストギア」で武装し、戦う少年たち。とんでもない壮大な展開に!

※毎週、木曜日更新※
『ヒーローバンク』 バトルとお金をめぐる熱い物語。「お金を稼ぐ」ことの意味や大切さをも考えさせられるのです。

※毎週、金曜日更新※
『マジンボーン』 始まったばかりのアニメ。テンポのよさに、これから始まるだろうバトルに期待が高まるのです!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
そして!! 劇場公開したばかりの映画も。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『マンガで世界を変えようとした男 ラルフ・ステッドマン』は、3/8に、シアター・イメージフォーラムで公開し、全国順次公開中。ジョニー・デップが迫る、イギリス人アーティストのラルフ・ステッドマンのドキュメンタリー映画です。ダ・ヴィンチとベーコンの系譜を受け継ぎ、彼の画は、「危険」「残酷」「過激」「反体制的」…と評されてます。タブーや規制や常識なんて、ちょちょいのちょいで軽々と超え、凡人では到底辿り着かない世界で生きる孤高の美学を目の当たりにできます。

 

まだまだ新作映画が! 3月/4月にDVD発売されたばかりですぞ~!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
音楽好きには、ライブ映像を。先日開催されたばかりのライブを体験!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『SAxRADIOTS ”2 SIDE VORTEX TOUR 2014 THE FINAL”』 3年ぶりに復活したRADIOTS・SAによるカップリングツアー”2 SIDE VORTEX TOUR”。2014年3月22日(土)にガチンコ2マンで行われた新宿LOFTでのツアー・ファイナルの模様。キャリアに裏付けさ れた極上のパンクロックとヒューマンエナジーのぶつかり合いがここに!

『HUSKING BEE presents New Peace Vol.2』 2012年に再結成を果たし、新メンバーを迎え精力的に活動するHUSKING BEE。今年2014年4月30日には7枚目となるフルアルバム「AMU」をリリース。そんな彼らが新たに始めた自主企画イベント”New Peace”の第2回目が、2014年3月28日(金)に新代田FEVERで開催されました。その様子をを完全収録!ポップでメロウでハードなオリジナリティのある楽曲です。

 

 

 ————————————————————————————————–

(C)NGCI (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会 (C)天樹征丸・さとうふみや・講談社/読売テレビ・東映アニメーション (C)NCSOFT・Blade&Soulアニメ製作委員会 (C)ガイストクラッシャーギャリソン・テレビ東京 2013 (C)SEGA/ヒーローバンクプロジェクト,テレビ東京 (C)BANDAI・東映アニメーション・テレビ東京 (C)ITCH FILM LTD 2013 (C)2013「風俗行ったら人生変わったwww」製作委員会 (C)2013「I AM ICHIHASHI 逮捕されるまで」製作委員会 (C)2012「TAP 完全なる飼育」製作委員会 (C)2012年映画『夏の終り』製作委員会 (C)2013「ケンとメリー 雨あがりの夜空に」製作委員会 (C)MMXII SURREALIST LUNCHBOX & STORMWINDOW CONPANY (C)Dreamtool Entertainment,Epo Film,RTL,World Sales: Global Screen (C)Bliss (C)SEGA (C)2013 REVERENCE – MANCHESTER FILMS – THELMA FILMS – UNIVERSAL PICTURES INTERNATIONAL FRANCE (C)2011 GGG Films LLC. (C)2012. Duty-Free Productions. All rights reserved. (C)Big Talk Pictures/STUDIOCANAL Limited/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2012 (C)2012 See Movie Limited. All Rights Reserved. (C)2012 Mosfilm Cinema Concern All Rights Reserved (C)2012 CATTLEYA (C)2013 The Hunters Okay Productions,Inc. All Rights Reserved The Hunters Okay Productions,Inc. in the author of this film,THE HUNTERS,for the purpose of copyright and other laws. (C)VAM-VIDEO ADDICT MADNESS-

 

※ご留意事項※ 将来、テキストや画像をクリックし、飛び先がリンク切れになる場合は、配信期間が過ぎ終了したたためです。ご了承いただけると幸いです。